ONE ツールの使用方法 基礎編

アシスタント
アシスタント

ここではKINGJOE TOOLS ONE 基礎編の使用方法について説明します。

オシュレーター、およびインジケーターの役割

KINGJOE TOOLS ONEで使用するリーサルウエポン(騙し回避ツール)はエントリー前に騙しがないか判断する複数のインジケーターで構成されたサブツールになります。

騙し回避に使用するインジケーターの個々の役割については各インジケーターの説明をご確認ください。

HHLL(オシュレーター)

ラインチャートがバンド超えすると反転確率が最大限に高まります。ラインチャートの反転ポイントは最高値、または最低値を常に意識、これらの平均値から反転確率が高いポイントを導き出しているため、バンド超えした後に最高値、または最低値が更新されるとバンドは形状が変化(リペイント)します。

三角移動平均線(インジケーター)

三角移動平均線(TMA:Triangle Moving Average)はボリンジャーバンドのように、ローソク足の上下を推移しています。急にチャートの値動きが激しくなっても、ボリンジャーバンドのようにエクスパンションすることはありません。平均を維持しながらローソクと一定の距離を保ちつつ移動していきます。

三角移動平均線のライン付近では市場参加者の意識が最も集まるとされており、三角移動平均線付近で反発、または突き抜けたローソク足は三角移動平均線内に強く戻ろうとします。

ボリンジャーバンド(インジケーター)

相場の振れ幅測定し、通貨の変動範囲を予測してチャート上に表示するテクニカル指標です。

このツールを使うと、相場がスクイーズ(押しつぶされた状態)から、エクスパンション(膨張)と同時にバンドウォーク状態でのロウソク足が動くのを容易に確認することができます。

フィボナッチライン(インジケーター)

フィボナッチ数列に基づいた支持と抵抗が強く働く予測ラインで「0%」「23.6%」「38.2%」「50.0%」「61.8%」「76.4%」「100%」といった比率が用いられています。

他のインジケーターのサイン被る場合、取引の節目として強く意識されますので、投資家の意識が集まりやすく、相場がもみ合いになり反発する可能性が高くなります。

最高値(赤)、最安値(青)(インジケーター)

機能的にトレンドラインと似た役割をしますが、こちらがより直近のロウソク足の最高値を赤い破線、最安値を青い破線で表示するインジケーターになります。

ロウソク足がいずれかのライン付近でもみ合っている場合、反発して反転する可能性が高くなります。

最高値(赤)、最低値(青)ラインはロウソク足が最高値、最安値を記録した時点で表示されます。

一目均衡表(インジケーター)

一目均衡表で注目する点は、先行スパン 1 と先行スパン 2 の間が網目状になっており、雲と呼ばれる部分が形成されている点です。雲は、厚みがあればあるほど抵抗帯になりやすく、薄ければ薄いほど相場が突き抜けやすくなります。チャートを確認しやすくするため一目均衡表は雲のみを表示し、ラインはパラメーターで非表示にしています。

値動き予測(インジケーター)

過去の値動きを解析し、類似する値動きが過去に存在した場合、チャート状にオレンジグラデーション帯で表示されます。

過去の値動きに基づき値動きを予想するため、過去に類似する動きが無い場合は表示されません。

60 秒タイマー(インジケーター)

エントリーまでの残り時間を秒単位で表示します。
正確なエントリー時間はバイナリーオプションの取引画面に表示されている時計をご確認ください。
値動きが無い状態ではタイマーの数値は変化しません。

トレンドライン(インジケーター)

レジスタンスライン(赤)とサポートライン(青)は自動で表示されます。トレンドラインは市場参加者が
意識する抵抗線として有名なラインです。

リーサルウェポンについて

リーサルウェポンは複数のインジケーターで構成されており、各サインの表示位置、動き方、表示タイミングで騙しを回避し、エントリーすべきか判断することができます。
また、ロウソク足とインジケーターとの動き(参照:エントリー例)を理解し、練習重ねることで相場観が養われ、常勝取引スキルが身につます。

ロウソク足が各インジケータ付近でもみ合う場合、市場参加者の意識が集まるっているとされ、相場反転が起こると予想されます。

インジケーターのサインが多く被るほど新規注文、損切、戻り売り、押し目買いの節目として意識され、相場が反転する可能性が高くなります。

エントリー直前にロウソク足付近にこれらのサインがある場合、吸い寄せられる確率が高くなるのでエントリーは控えてください。また、一目均衡表の厚い雲は強い抵抗ですが、ロウソクが抵抗に打ち勝ち雲に突入し、雲の中で他のサインと被らない場合、反発せず突き進む可能性が高くなるのでスルーします。

リーサルウェポンで騙し回避に使用するインジケーターがどれほど取引に影響しているかを考察すると、以下の並びで市場参加者の意識が集まっているように感じられます。

約定ズレ

接続サーバーを FXCM に変更する方法については「FXCM MT4 インストールして約定ズレを解決」をご確認ください。

ハイローオーストラリアを利用してバイナリーオプション取引を行う場合、必ず FXCM のサーバーに接続し約定レートをハイローオーストラリアに合わせる必要がります。例えば、よく使われている XM 社や他社サーバーに接続して取引を行うと、約定レートがハイローオーストラリアと異なるので、取引終了時間にズレが生じ、勝てる取引も約定レートが異なるせいで勝てなくなってしまいます。

すでに MT4 を使用されている方で接続サーバーが XM など他社を使用されている方は必ず FXCM 社のサーバーに接続し、約定レートをハイローオーストラリアに合わせてください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました